« FLIX 1992年8月号 | トップページ | 小川紳介を語る・あるドキュメンタリー監督の軌跡 »

2004.01.03

映画芸術 1992年夏号

追悼特集「来るべき小川紳介」が組まれている。収録テキストは、映画評論家、田井肇の「越境の見事さとノセの上手さ」。医療人類学者、小林昌廣の「重力の生態学的考察」。美学・美術史批評家、丹生谷貴志の「茫然とし、そして恥じる」。映画評論家、松田政男の「『映画』一般の共和国に囲い込まないために」など。

geijutsu2.GIF

1992年8月発行(映画芸術新社)

|

« FLIX 1992年8月号 | トップページ | 小川紳介を語る・あるドキュメンタリー監督の軌跡 »