« 2004年9月上映情報(東京) | トップページ | 訂正と更新です »

2004.08.05

更新しました

我々が初めて小川映画を観たのは2001年夏のことに過ぎませんが、それでも3年の経験を踏まえて言えば、"小川映画は夏場に上映されないのが相場"。いわば、夏枯れ状態。今年もどうやら6月、7月、8月の3カ月間は、小川映画を眼にすることなく過ぎていきそうな気配です。

しかし、落胆しきりの我々の元に早くも9月の上映情報が舞い込んできました。「現認報告書 羽田闘争の記録」と「三里塚・第三次強制測量阻止闘争」の2作品が観られる今回の上映会、じつは「ドキュメンタリー・ドリーム・ショー──山形in東京2004」と題する特別プログラムのひとつ。リリースによれば、昨年の山形映画祭2003で上映された作品を中心に東京独自のプログラムを加え、約100作品(!)を上映するまさにドリームショーです。詳しくは「小川映画全国上映情報」から。

text by Ohsaki

|

« 2004年9月上映情報(東京) | トップページ | 訂正と更新です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6582/1127048

この記事へのトラックバック一覧です: 更新しました:

« 2004年9月上映情報(東京) | トップページ | 訂正と更新です »