« 2005年1月12日 | トップページ | 2005年3月9日 »

2005.02.09

更新しました

「小川映画全国上映情報」を更新しました。neoneo坐の特集上映「小川紳介のコスモス~小川プロの仕事」も2月27日(日)でついに第五弾。今回は『映画作りとむらへの道』と『三里塚・辺田部落』の2作品です。

さて、すでに2日前となる2月7日は小川紳介監督の13回目の命日でした。昨年は命日を迎える前に何とか間に合わせたいと、前日の6日に見切り発車を覚悟で当サイトを立ち上げたものでした。あれから早くも丸一年が経過。かろうじて「小川映画全国上映情報」こそ更新できているものの、その他のカテゴリーはいまだ穴だらけ。自慢できる水準にあると自負できるのは「文献アーカイブス」くらいでしょうか。

もっとも、我々管理人たちが抱くちっぽけな焦燥感よりも、昨年の9月からほぼ毎月のように日本のどこかで小川映画が上映され続けているというこの幸福な事態をまずは喜びたいと思います。そして願わくばこの事態ができうる限り続くことをただ祈るばかりです。そうした願いが小川紳介監督に対するご供養になることを信じて。

text by Ohsaki


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年2月上映情報(東京)

小川紳介のコスモス~小川プロの仕事(第五弾)

2月27日(日)

13:30~【Program1】『映画作りとむらへの道』1973年(54分)
14:40~【Program2】『三里塚・辺田部落』1973年(146分)
*17:20~【トーク in neo BAR】ゲスト:黒木和雄(『美しい夏キリシマ』『父と暮らせば』監督)/トーク参加費:2000円(飲み物+大皿料理)

料金:
【当日1プログラム】1500円
【通し券(1日券)】2500円
【一般会員1プログラム】1200円
【一般会員通し券(1日券)】2200円
会員には入会金2000円で当日加入できます(1年間有効)
賛助会員(20000円)になると1年間入場無料

会場:スペースneo(30席)
東京都千代田区神田小川町2-10-13 御茶ノ水ビル1F
都営新宿線小川町駅・千代田線新御茶ノ水駅・丸ノ内線淡路町駅、B5出口より徒歩1分、JR御茶ノ水駅・聖橋口より徒歩5分
詳細は、neoneo坐のHPをご覧下さい。

| | トラックバック (0)

« 2005年1月12日 | トップページ | 2005年3月9日 »