« 2005年3月9日 | トップページ | 2005年4月8日 »

2005.04.06

更新しました

七弾目を迎えるneoneo坐の特集企画「小川紳介のコスモス~小川プロの仕事」。4月24日の上映は『三里塚・五月の空 里のかよい路』と『牧野物語・養蚕編』の2本です。

山形県牧野に根拠地を移した小川プロが4年ぶりに三里塚を訪ねる『三里塚・五月の空 里のかよい路』。闘争を続ける農民たちに向けたキャメラが再び回り始めます。また、『三里塚・岩山に鉄塔が出来た』の中で建設の様子が詳細に記録された“鉄塔”も最期の時を迎えます。一方、農家にとってかつて貴重な収入源だった“養蚕”に焦点を当てた『牧野物語・養蚕編』。蚕の成長とそれを巡る労働を様子が記録されています。なお、上映後のトークイベントには映画評論家の村山匡一朗さんが登場される予定とのこと。詳しい日程は「小川映画全国上映情報」をご覧下さい。

大阪のシネ・ヌーヴォでは4月30日から5月13日にかけて「土本典昭フィルモグラフィー展2005」が開催される模様。土本監督が演出を務めた小川プロの製作作品『パルチザン前史』を4月に1回、5月に2回、上映する予定です。こちらも詳しい日程は「小川映画全国上映情報」をご覧下さい。

また「文献アーカイブス'92~」も更新。森達也著『ドキュメンタリーは嘘をつく』(草思社)を追加しました。

text by Ohsaki

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年4月上映情報(大阪)

土本典昭フィルモグラフィー展2005
2005年4月30日(土)~5月13日(金)

*抜粋*

パルチザン前史』1969年(120分)
4月30日(土)18:40~
5月 2日(月)14:30~
5月11日(水)12:30~

料金:
【前売券】1回券1100円、3回券3000円、5回券4000円
【当日1回券】一般1300円、学生1100円、高・中・小・シニア1000円
【当日回数券】3回券3300円、5回券5000円
【シネ・ヌーヴォ会員】当日1回券1000円、当日3回券2700円、当日5回券3500円
※前売券は劇場窓口、チケットぴあ、ファミリーマート(Pコード:474-314)、シネ・ピピア他にて好評発売中。

主催:土本典昭フィルモグラフィ展実行委員会、シネ・ヌーヴォ
特別協力:映画同人シネ・アソシエ、シグロ
協力:チッソ水俣病関西訴訟を支える会
会場:シネ・ヌーヴォ(76席) 大阪市西区九条1-20-24(地下鉄中央線「九条」駅より徒歩約2分)
詳細は、シネ・ヌーヴォのHPをご覧下さい。

| | トラックバック (0)

2005年4月上映情報(東京)

小川紳介のコスモス~小川プロの仕事(第七弾)

4月24日(日)

13:30~【Program1】『三里塚・五月の空 里のかよい路』1977年(81分)
15:10~【Program2】『牧野物語・養蚕編』1977年(112分)
*17:10~【トークイベント】ゲスト:村山匡一朗(映画研究/映画研究家)/トーク参加費:1500円(1ドリンク+おつまみ)

料金:
【当日1プログラム】1500円
【通し券(1日券)】2500円
【一般会員1プログラム】1200円
【一般会員通し券(1日券)】2200円
会員には入会金2000円で当日加入できます(1年間有効)

会場:スペースneo(30席)
東京都千代田区神田小川町2-10-13 御茶ノ水ビル1F
都営新宿線小川町駅・千代田線新御茶ノ水駅・丸ノ内線淡路町駅、B5出口より徒歩1分、JR御茶ノ水駅・聖橋口より徒歩5分
詳細は、neoneo坐のHPをご覧下さい。

| | トラックバック (0)

« 2005年3月9日 | トップページ | 2005年4月8日 »